日本テリア☆サクラ


日本テリアのサクラと野良犬ラッキーとの日記
by r-1114
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

迷い犬達との出会い☆アンビリーバボー

明日 9月18日で、愛犬ユウ君の命日から1周忌になります。

この一年というものラッキーとサクラとの出会いもあり、ワンコとの別れの悲しみを乗り越える事ができました。

しかし!私達の不思議な出会いはそこだけにはとどまりませんでした…。

まず、10日後の野良犬ラッキーの救出&出会い。
d0087958_21475870.jpg

そして11月20日のサクラさんとの出会い
d0087958_2150259.jpg

私は去年、家族が2匹増えました。

そして年が明けて、1月4日。仕事始めの日に、お店の(家業)庭に田んぼの土でカチカチになったワンがうずくまっていました。ソーセージをちらつかせ、捕獲したら、シェットランドの女の子でした。
すぐさまシャンプーしてやると、気持ち良かったのか、眠ってしまうくらい人にも馴れて、大人しくしつけも出来たコでした。迷い犬の届けは出ていなくて、同僚が連れて帰った所、1週間で居なくなってしまいました。

4月、お昼にラッキーの散歩から帰ってくると、家(店)の勝手口ドアの前でラッキーが変な動きをして、リードを引っ張りました。振り返ると真っ黒な大きな犬がラッキーに戯れていました。ダメだよ!とドアーを空け、ラッキーを避難させようとすると、そのワンコが家に入ってしまいました。
d0087958_21582730.jpg

すぐに (ラッキーと接触させれないので)店の表通り側につなぎました。
そして警察の落とし物届け&保健所に電話しましたが、3日以上になると処分されてしまうので、見つかるまでワンを保護します。と伝えましたが、飼い主さんは見つかりませんでした。
貼り紙を沢山作り、手分けして貼りましたが、見つかりません。
地元誌の方に頼んで迷い犬の広告を載せてもらおうか…。と、取材が終わった時、飼い主さんからの電話が鳴りました。
d0087958_2224849.jpg

タクシードライバーの御主人が、本当にたまたま、お客さんを乗せた車でうちのお店の前で信号待ちをした事がきっかけで発見されたそうです。
聞けば、ワンは2キロほど離れた場所から我が家までやってきたそうで、岡山の駅前の大通りも2本、難無く超えて来たみたいです。(写真では小さく感じますが、黒いワンはラブラドールの雑種です。かなり大きいです)

もう一つ。実は 私が初めて会って一目惚れした日本テリアのシグマ君。彼も迷い犬だったそうです。
もしかしてキャスカちゃん???と疑ったのですが、男の子だし、去年発見されたそうで、時期も違います。日本テリア…迷いやすいのか?ととっても不安です(笑)

これが私達家族の1年の奇跡の出会いです。ネタではなくて…。出会う度に近所では話題に、そして犬塚ができている?って噂になります。
# by r-1114 | 2006-09-17 22:09

ラッキーの事 そして 日本テリアとの出会い

ラッキーとの出会いは衝撃でしたが、去年は本当に沢山の人々がテレビを見て下さったり、2時間半の救出を沢山の人がかたずをのんで見守ってくださったり…
人の優しさに触れて、感謝感謝の一年でした。
d0087958_19134594.jpg

病院嫌いのラッキーを、善かれと思い、病院に連れていき、先生の手荒な診療で、また興奮して、倒れてしまうラッキー。その時は涙がでて止まらなかったし、もう2度と病院には連れていくまい、と決心しました。
しかし、そんな私達を彼は許してくれませんでした。
d0087958_19155634.jpg

彼に噛まれて パンパンに腫れてしまいました。
それから半年、やっとまた心を許してくれているようです。
d0087958_191794.jpg

寝顔がとっても不細工です☆
d0087958_1918158.jpg

日本テリアとの出会い…それは…
d0087958_19183156.jpg

ラッキーが救出されたのは9月28日。
1ヶ月後の10月、ラッキーの散歩中、道の向うから 初めてみる、奇妙なワンコ☆
たまらず 大きな声を出して、聞いてみる。「その犬は何ですか〜〜???」
道の向うから「日本テリアです〜〜〜〜!」
「そうですかーかわいいですねーーー!!」
と大声で叫ぶ私。
すぐさま帰って、こっそりとネットにて 日本テリアを検索しました、なぜか出会った時衝撃と感動を覚えたのを記憶しています。
それまでの日々は、愛犬だったミニチュアシュナウザーと出会ったら飼おうと思う日々でした。
日本テリアは珍しい、希少な犬ということ、愛玩犬だという事や、みなさんのブログを読む日々が続きました。
d0087958_19542790.jpg


ある日、父が電話をかけてきました。
「(昔住んでいた家の)お隣さん家のおばあさんが脳硬塞(?)で、調子が悪くなって、最近飼い始めた子犬が手間が掛かって飼えないっていうんだけど、お前、飼わないか?」
リエ「どんな犬?」
父「テリアだっていうんだけど、種類は分からん!とにかく毛のナイ 貧相な可愛くない犬なんだけど…」
リエ「え〜飼いたい!飼いたい!だけど、ラッキーが居るし…どうかな〜?」
d0087958_193066.jpg

11月20日、父が 箱を抱えて帰ってきました。
箱からピコ!っと黒い頭が出てきたのがサクラさんでした。物凄く吃驚して感動して、仕事中だった私はお客さんがいる事もなりふり構わず、ワンコに駆け寄ってしまいました。
d0087958_1932248.jpg

お隣さん、それが後日知る事になるのですが…倉敷の日本テリアのマリパパさんなのでした。写真はぶんちゃんのお母さんマリさんです。
そしてこれも後日知る事になるのですが…父が偶然マリパパさん宅に立ち寄った時にサクラを見て、マリパパさんに無理にお願いして譲って頂いたそうです。おばあさんの脳硬塞の話も作り話で、父のウソだったのだと思います。
もちろんマリパパさんは手放したくなかったのだと思います、しかしワンコを亡くした私達の話を聞かされて、譲って下さいました。
父も私が日本テリアを知っていることや、出会いたかった事はもちろん知らず、とにかく母と私がしんみりとしているから、ワンコを!と思ったそうです。
d0087958_19345990.jpg

それが日本テリアサクラとの出会いなのです。

そしてそのころから私はみなさんのブログにはまってしまっています。こんなにハマるワンコって凄いって思っています。

ちなみに今日、yahooでこのブログを検索「日本テリア」で、したら、結局発見できませんでした(笑)これから頑張ります〜。
# by r-1114 | 2006-09-11 19:39 | ラッキー

ラッキーの事

   去年の9月は色々な事がありました。
先ずはサクラさんが9月に生まれた事!
そして10年一緒に暮したミニチュアシュナウザーのユウ君が皮膚癌で亡くなりました。
悲しくて悲しくて、もうワンコは飼わない!しかし、これからの人生で、何頭のワンコ達と暮す事ができるのだろう?だけど、ワンコは家族だから、相当な出会いがないと飼わないし、保健所で 死を待っているワンコだって家のコになる可能性はあるよね?
などと、ユウ君が亡くなってからという10日、毎日涙を流しながら、母と暮していました。

亡くなって10日後、母が、「壁のむこうで犬の悲しい泣き声がして、一睡もできなかった」というのです。そういえばここ3日くらいワンコの泣き声がしていましたが、近所のワンだと思っていました。 昼間は泣き声はしません。

でも、お昼前、「ワン」と一声。
すぐに外に出て、家と、隣の建物の真っ暗な隙間を覗きました。15センチの隙間、25メートル先にワンコが仰向けになってこちらを見ている!
すぐに警察に電話。駆け付けてくれた警察は、自分達ではどうにもならない、と消防車を呼んでくれました。
救助には2時間半。そのうちテレビ局がやってきて、その日は阪神優勝で、地元のトップニュースはラッキーと私達家族のニュースでした。
d0087958_2122293.jpg

どうやら目も耳も聞こえていなくて、心臓も悪いようです。少し嬉しかったり、興奮すると すぐに痙攣が起きて倒れてしまいます。フィラリアの疑いもあります。
d0087958_21234245.jpg

救助されてすぐのラッキーの口を横から開けて、水を垂らすと、水を飲みました。3日目に血尿をし、5日目に立ち上がり、2歩歩いて倒れました。
横になっているラッキーは推定10歳以上で、ノミもウヨウヨと彼の身体を這っていて、ただの骨と皮になった野犬でした…。このコは私達に心を許してくれるのだろうか?でも ワンコを闘病の末、亡くしたばかりの私達には一生懸命このワンコを助ける事が使命でした。年寄りで、汚くて、可愛くも無いワンコにこんなに愛情が湧くんだな〜って自分でも不思議でした。
d0087958_2129522.jpg

今のラッキー。少し心を許してくれていると思います。母と私の後ろをついてまわったり、寄り添ってきたりしますが、油断するとガブリ!と本気噛みします。(汗)
彼の特徴はやっぱりブサイクな所♪例えば、顔の真中の白い線が少し左に寄っていたり、ブチが変な柄だったり(笑)ずーっと見ても見飽きません。クスっと笑えます。
d0087958_21303084.jpg

この寝顔のためなら何でも出来ます☆お年寄りワンコには本当に癒されます。
d0087958_21305376.jpg

で、やっぱり太らせてしまってます(笑)やっぱり飼い主に似ます。
只今ダイエット中です☆
# by r-1114 | 2006-09-09 21:38 | ラッキー

寝顔

   昼間のサクラさん。

  サクラママは仕事をしているので、昼間の彼女を見る事はあまりありません。
  昼間の寝顔…。女の子なのに…女の子なのに…。 
d0087958_23193597.jpg


   り「なんだかすごい顔なんだけど…」
d0087958_23212948.jpg

   り「ちょろっと舌が出てるよ〜」
d0087958_23221740.jpg

   り「ねえ?聞いてる?」
   さくらさん、目が逝ってます(笑)
d0087958_23231025.jpg

   ありゃ、死んだフリ!
# by r-1114 | 2006-09-07 23:24 | サクラ

子ブタちゃん

痩せているはずの 日本テリア。

夏休みまでは3キロだったデブッチョサクラは、夏休み里帰りさせて頂き、「倉敷の日本テリア」のマリパパさんのお力で2.7キロに!ダイエット成功したのですが…。

昨日の時点で2.9キロ。
でも丸いサクラも大好き☆海外では動物虐待と訴えられるそうですが…

り「ね〜、サクラさん」
d0087958_16375457.jpg

り「結構 丸くなってきたよね」
d0087958_16301651.jpg

り「小ブタみたいよ」
d0087958_16304780.jpg

り「ダイエットに御飯減らそうか?」
d0087958_16393016.jpg

り「あ!寝たフリでしょ〜!」
d0087958_16322887.jpg

ありゃ、ごめんなさい!お昼寝中は、まったりしたいのね〜。
# by r-1114 | 2006-09-05 16:42 | サクラ

病院に行ってまいりました

本日サクラママはお休みで、サクラさんの病院に行ってきました。

パピーの時、ワクチンを打ってからというもの、どうもサクラの皮膚の調子が良くなくて、皆様からのアドバイスも頂きつつ、しかし完治しないので(体調は良好です!)、1歳になったからというのもあって、健康診断がてら 行ってまいりました。
これも日本テリアの宿命か…。

サクラはちょっとデブッチョです。只今2.9キロ。(通常2.7キロ)
d0087958_16133430.jpg

背中と手足を掻いてしまうのですが…口と後ろ足が届く所をカイカイしてしまいます
d0087958_16141579.jpg

d0087958_16152490.jpg


先生「サクラさ〜ん」

d0087958_16164845.jpg


サクラ「は〜い」
d0087958_16172143.jpg


先生「アカラスは完治してるか検査しますね」
d0087958_161824100.jpg


サクラ「先生、痛くしないでくださいね」
d0087958_16191964.jpg


先生「アカラスは完治しているようですし、どうも食物のアレルギーではないようです」
サクラ「私、食べるの大好きだから 良かったです」
d0087958_16205878.jpg


ということで、禿げがひどくならないうちに 抗生物質で皮膚の細菌の治療をする事になりました。1ヶ月で治れば良いのですが…。薬はできるだけ避けたかったのですけれど 一度、完治させてから、免疫をつけて丈夫な皮膚にしていきたいと思います。
# by r-1114 | 2006-09-04 16:34 | サクラ

サクラの誕生日

今日はサクラさん1歳の誕生日です。

以前から、誕生日をどうやって祝ってあげようと考えていましたが、結局何もする事も無く慌ただしく終わりを迎えそうです。
せめて記念にブログを作って、マイペースに更新していこうと考えました。

日本テリアというキモカワなワンコにメロメロです。

とりあえず初心者なので、サクラが我が家にやってきた日の写真を乗っけてみたいと思います。
d0087958_22251716.jpg
d0087958_2225305.jpg
d0087958_22254838.jpg

# by r-1114 | 2006-09-01 22:26 | サクラ
カテゴリ
以前の記事
 ようこそ!

マイペースに更新しております☆お気軽にコメントを残していってくださるとうれしいです♪
サクラさんは今日も元気です!


☆自己紹介☆

◇サクラ 2005.9.1生まれ女の子 日本テリア
倉敷の日本テリアさん宅から縁あって我が家へ。旧姓cocoさん。

性格→超フレンドリー
好きな事→ごはん、お散歩、人、ワンコ
苦手なこと→お風呂、ハウス!

◇ラッキー 多分13歳以上のおじいちゃん。雑種 空気のような存在。
建物の隙間15センチに挟まり3日以上。消防車に救助され、骨と皮だけでしたが、その日から我が家の大切な家族になりました。2009年お別れしましたが今でも記憶の中で私を癒してくれています。


◇飼い主
リエ →女
サクラさんの同居人
マイペースにブログ更新中☆
やっと家が完成し、大変満足しています♪でもサクラさんのトイレが失敗しないか・・毎日ヒヤヒヤしています。


____________
☆お気に入りリンク☆
倉敷の日本テリア
日本テリア♪三昧
お転婆珊瑚
抱き犬『だい』の日記
bun meets man 
日本テリアの大和
モアナは今日もお転婆一杯!
いくよテリア・くるよテリア
はやて&こだまと遊ぼう
パルの部屋
小型犬の服屋さん
DOG CAFE&GOODS WOOF
日本テリアミルクの日記
miss-attitudeトイプードル
日本テリア大人男+LADAKH
日本テリアケント&シェルティー優のどたばたブログ
小さなアパートでの犬との暮し
日本テリアくりり
日本テリアのきのこ
home made blue
甘えん坊将軍吉宗
こんぺいとう
日本テリア*風太の日々
日本テリアJ.J.ロックウェル
ひなたぼっこ
福ママ・日本テリア
ふわふわギャズ/ワイヤーフォックステリア
日本テリアミルク・チワックスゴボウ・猫モンの大暴れ日記!!
日本テリア・のん

検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧